FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ・・・

●「国民の力で乗り越えを」=菅首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031200648

東日本大震災。この時間になっても、眠れない。親族や友人に被害があったわけではない私ですら、大きな衝撃を受けている。被災者の方々やその関係者の方々の心中を思うと、心が痛む。やるせない気持ちになる。

どうでもいいことだが、私は宮城県仙台市で生まれた。今や親戚などはそこにいないが、やはり思い入れがある。癌で亡くなった母と、何年か前に東北地方に旅行し、自分が生まれた家を見たり、気仙沼でおいしい料理を食べたりした。そんな思い出もある。その場所が甚大な被害を受けている。被災者の方々はもちろん、被災地に深い関係を持つ方々の気持ちは、計り知れない。なんと言っていいのか、、言葉にすることもできない。

Twitterでも言ったことだが、こういうときこそ、一つに纏まらなければならない。あらゆるボーダーやハードルを越えて、手と手を取り合って、協力し合わなければならない。個人ができることには限りがあるが、その積み重ねの大きさを信じて、できることをやらなければならない。

菅首相の言うとおり、これは未曾有の国難だ。言うまでもないことだが、まずは、救命・救済が最優先し、できる限り多くの命を救うよう取り組まねばならない。そして、そこから復興し、これを契機に日本が生まれ変わるチカラに変えていく、、そういう気持ちが必要だろうと思う。

現在の政治の停滞状況を見て、飽きれている人たちも多いだろう。私もその一人に違いないが、今はそういうことをひとまず置いて、国を挙げて一致団結しなければならない。それぞれ立場が異なるが、今、何ができるのかを真剣に考え、それを行動に移していくことが大事だ。個人で何かやっても大したことはない、、などという考えは捨てて、一人一人が真剣に取り組むことを考えよう。これは自分に向けても言っている。

私のような者が言ってもしょうがないことだとは重々承知しているが、私のような者ですら、こういう気持ちを持っているということをこの場で共有しておきたいと思った。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻 大志

Author:辻 大志
コンサルティング会社に勤める会社員。
この場を借りて、自分の意見や考え、日々の戯言を綴っています。
一人でも多くの方に読んでいただき、繋がりを持っていきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
検索
カスタム検索
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。